21senseについて
21senseについて
サイトマップ
〜トゥエンティワンセンス・コミュニティへようこそ!〜
アトピー・アレルギー・花粉症・化学物質過敏症・電磁波過敏症など環境汚染による
公害被害で奇病・難病に悩み苦しむ方が少しでも快適に暮らすための情報サイトです
私達は全国、全世界に心豊かに平和な暮らしができる脱化学物質・脱電磁波のコミュニティ創設を目指しています

 



 

南会津町あらかい健康キャンプ村は、2017年春からの転地療養を受付しております。

 
 生活環境汚染による公害被害で体調不良が続いている方で、転地と食養生で克服する

  療養を希望されている方、ご相談、お問い合せ、利用予約は、下記へご連絡ください。


  うつくしまロハスセンター 電話/ファックス 0241-66-3215
 
  Eメール : ikeya@21sense.com  

  
※スパムメール対策で@を全角表示しています。英数@に変更が必要です。



 尚、療養条件については、下記資料をお読みいただき、ご理解、ご賛同いただけた方、

 ご家族の方と連絡を取り合いながら、食生活、生活習慣、意識などを見直し、療養準備

 ができた方から利用開始となります。(申込順ではございません。ご了承下さい。)


■【参考情報】 南会津町 転地療養環境の最新情報

 ・現在の放射線量(最寄駅:会津高原尾瀬口駅/憩いの家)

 ・現在のPM2.5大気汚染状況

 ・現在の大気拡散予報(meteo情報)

 ・南会津町のピンポイント天気(10日間)予報

 下記、療養条件(表現)につきましては2016年3月に一部改訂されました。

 療養希望の方で、下記条件についてお問い合わせ、ご相談のある方は、お気軽にご連絡下さい。

■療養条件  

1)環境汚染による公害病を食生活と習慣を改め、自己努力により改善する強い意志のある方。

2)穀物菜食、1日2食による体調改善に賛同し、好き嫌いや回転食など、偏食をしない方。

3)公害を抑止し、公害病を克服したい同志と、仲よく共同生活が維持できる方。

4)体調に応じて3ヶ月から半年を期限とし、療養後に自宅へ帰る事のできる方。

5)家族、親類縁者による身元引き受け保証人を明示でき、連絡がとれる方。

6)医薬品(特に向精神薬、安定剤、睡眠導入剤、鎮痛剤、ステロイド)の服薬をしていない方

7)入院、手術などの後、半年以上たっていて、通院、服薬を継続していない方。

8)身の回りの世話を一人で出来る方(他人による介護、生活補助を常時必要としない方) 。

9)携帯電話、スマートフォン、カメラ(充電池使用の家電)等を管理人へ預けられる方。

10)汚染されていない寝具、衣服、下着、タオル(新品又は脱臭済)を準備できる方。 

 ※上記、条件に沿わない場合、即時に退去処分となる場合があることを事前にご了解頂きます。
 
 ※アトピー、アレルギー、化学物質過敏症・電磁波過敏症など、公害病の専門医への通院について
  は、上記7)の通院から除外されます。

 ※10)汚染されていない持ち物とは、合成洗剤や天然を含む香料入りの洗剤や柔軟剤を使用され
   ていた衣類、下着、布類、また、天然を含むアロマや芳香剤、防虫剤、殺虫剤、などを使用し
   た室内にあった寝具、雑貨を除きます。

  それらは、発症後、無添加無香料の洗剤で洗浄、脱臭しても、繊維などに成分が吸着し続け、
  ご自宅では臭わなくとも、療養施設や自室において、数日後から気になりだし、その後、全く
  使用できなくなる可能性が高く、また、それらを日干し、洗濯されることで、大気の汚染や
  施設備品、お部屋への移染につながりますので、くれぐれも持込品にはご注意くださいます様
  お願いいたします。

 ※サプリメントは服薬対象になりません。尚、減薬、断薬後、数年〜数十年経っていても玄米
  菜食やデトックス促進によって、体内蓄積されていた薬毒が溶け出して排毒される際におい
  て、強度な離脱症状(不安、不眠、胃腸障害、食欲不振、うつ症状など)が起こりやすく、
  一時的な体調・精神状態の悪化が想定されます。
  利用申込みの際には、事前に必ず通院歴、服薬歴などを隠さずお知らせ下さい。



公害病の体調改善などのご相談や食養生の問い合わせについては、逐次、受付しております。

【お問合せ先】電子メール ikeya@21sense.com へお願いします。


最新情報はブログをご参照いただきますようお願い致します。

 南会津町あらかい健康キャンプ村は、公害病で苦しみ悩む
皆さまの転地療養施設として開設しています。

施設利用料 (税別)

 利用料 5.000円/日(管理・共同施設利用、2食無添加食材)

 乳幼児:無料  5-6歳児:2,000円  小学生:3,000円/日

 
 ・鍵付個室賃貸(室料) 1,000円/日 

 ・除雪暖房費(冬期間利用) 500円/日

 
 詳しい利用案内は、下記資料をダウンロードいただくか、事務局までご連絡いただければ、パンフレットや資料を送付させていただきます。


  ご利用に関するお問い合わせ、ご相談はいつでも受付しております。

  ご自宅、ご近所でも可能な体調改善の無料電話(ファックス・メール)相談は、逐次受付しております。お気軽にご連絡ください。

  また、最新情報は、ブログを通して、健康キャンプ村をはじめ、南会津町での活動や取り組み、生活を紹介しています。是非一度ご覧ください。





利用の案内は、下記の資料をダウンロードしてください。
 
NEW 「あらかい健康キャンプ村 利用ガイド2016-2017

 A4サイズ 19ページ 1.5MB

 


NEW 「化学物質過敏症・電磁波過敏症を
           1日も早く治すための基礎知識 2」
  A4サイズ 68ページ 2.6MB



NEW 「化学物質過敏症・電磁波過敏症の重要原因

      歯科金属と電磁波の基礎知識 (参考資料編)」

  まとめ資料編(1)NAVER編 29ページ 17.7MB


  まとめ資料編(2)歯科医からの情報 12ページ 2.7MB




以下、古い資料ですが参考までに・・・

「別冊〜病気から身を守るサバイバル考」

 A4サイズ 24ページ 6MB

 

 

「あらかい健康キャンプ村利用案内書」(旧版)

 A4サイズ 2.6MB  ※新版は印刷物発送となります。


「あらかい健康キャンプ村利用申込書・賃貸契約申込書」 

 A4サイズ2ページ 296KB


「エコヴィレッジ会津高原 事業概要書」 

 A4見開き(A3)サイズ PDF-6ページ 7.3MB

 

「利用申込みにおける確認事項」

 A4サイズ 1ページ 363KB


*(参考)キャンプ村で取り組んでいる体調改善チャレンジ

      〜その1「ビタミン・ミネラルによる改善検証」

           <こちらからダウンロードできます!>



お問い合わせ、ご相談につきましては、お気軽にご連絡ください

 南会津町あらかい健康キャンプ村 運営責任者:池谷純仁



 

 

 
 




気軽な情報交換場「ナオルヨBlog」〜不定期ながらせっせと更新中!

化学物質過敏症・電磁波過敏症などの環境病&あらかい健康キャンプ村最新情報掲載

皆さんからのナオルヨメッセージ、改善情報、元気・笑顔になれる情報、質問、相談もお待ちしています!

>>ナオルヨBlogへGo!


(参考)避難・転地療養にご協力頂けそうな宿の情報です。 2016.05現在

避難、転地療養希望の患者さんからの問い合わせが増えました。
冷暖房器具に反応しがちですので、夏、冬、避難希望が増えるのは同じ患者としてとても理解できます。そして何かの助けとなりたいと感じます。・・・ >>詳しい情報


21世紀型=持続可能な循環型の社会「ロハスモデル・コミュニティ」形成を担う個人・団体・法人とのパートナーシップを求めています。

21世紀型=持続可能な循環型の社会形成を担う個人・団体・法人とのパートナーシップを求めています。
患者ネットワークの有志自らが環境スモッグのセンサーとなって、次世代の社会モデルに必要となるさまざまな事業を構想し、賛同する個人、団体、法人との協同、連携によって具現化し、循環型生活エリア「ロハスモデル・コミュニティ」を構築する取り組みです。



 

情報アーカイブ

NHK福島放送局による南会津町の地域活性の取り組み取材が「あらかい健康キャンプ村、会津高原ふれあい農園、舘岩・川衣農場」にて行われ、下記の通り放送されました。ニュース映像をご希望の方は、メールにてご連絡ください。


2008年10月10日(金) 午後6時10分〜7時00分
NHK総合テレビ(福島放送局) 「はまなかあいづToday」

10
月18日(土) 午前 7時30分〜8時13分
NHK総合テレビ(東北ブロック)「ウィークエンド東北」





12月/2月/4月発売の風土社「隔月刊チルチンびと」に健康キャンプ村情報掲載!

「チルチンびと46号(自然志向の建築雑誌です)」P.148-149、p.171に「あらかい健康キャンプ村」の記事、エコヴィレッジ会津高原プロジェクトへの参加呼びかけが掲載されています。

ご興味ある方はご覧下さい<PDF>




*南会津デザイン健康住宅モデルハウス(2007年9月完成/南会津町滝原)
「ほのぼのハウス〜スペース60」(参考価格:約600万円/設備費別)

■主な特徴
〜新婚、子育て世代の若夫婦、シニア世代の2〜4人小家族向け「床面積約60平米2階建て1DKの省スペースモデル」

〜地域産の無垢材、珪藻土壁など天然素材をふんだんに使用して室内の調湿機能を高め、高気密ペアガラス窓、従来の2倍近い断熱性を持つ薄型断熱フォームなど最新の高断熱素材を採用した、「夏涼しく冬暖かい省エネルギー健康住宅」

〜一般ハウスメーカーとは異なり広告宣伝、営業コストを極力省いた非営利事業により、収入が少ない若年層でも安心安全な高品質の健康住宅で子育てを可能にした、平米単価約10万円(坪単価約33万円/参考モデル建築費:約600万円/台所、洗面、風呂、便所など水回り設備別途)という自信を持って引き渡しできる高品質低価格を実現。


「香料自粛のお願い」

化学物質過敏症を理解していただき、香料自粛の取り組みが、岐阜市、阪南市、大阪狭山市、海田町(広島)などで行われはじめました。

ご興味ある方はご覧ください

<<<NPO法人化学物質過敏症支援センター http://www.cssc.jp>>>

 

「ナオルヨ 2006」 stage.3 フクオカ(終了しました)

『ナオルヨ2006 stage.3フクオカ』は、患者さんとその家族に限定した第1部「CS/ES/アトピー/アレルギー体調改善集中講座」に定員を超える約80名の方、一般を対象として、アトピー・アレルギー・化学物質/電磁波過敏症の現状解説や対処法など環境病の最新情報を主体とした第2部「子供達の安全をどう守る?」には約120名の方にご参集頂きました。ありがとうございました。
第2部では、九州産直クラブ様の特別協賛を受け、全9社様の協賛支援ブースによる展示販売、サービスの紹介、相談なども行いました。
 準備や会場借用時間、ボランティアスタッフ人員の限られた中で、ご参加、ご支援、ご協賛くださいました皆様には、ご迷惑をお掛けした点が多々あると存じます。この場を借りてお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。今後は、今回の反省点を次回に活かし、来場者の皆様がさらに喜んでくださり、体調改善して頂けるような啓発イベントとして開催していきたいと思います。

今後ともご支援、ご協力のほど、宜しくお願い致します。
(ナオルヨ2006実行委員一同)

アクロス福岡大会議室
ほかにて
2006.10.29


「ナオルヨ 2006」 stage.2 サッポロ(終了しました)

『ナオルヨ2006 stage.2 サッポロ』は、おかげさまで40数名の来場者の皆さんと一緒に有害な環境汚染物質、特に今回は電磁波汚染についての基礎知識と体調改善対策などを語り合うことができました。
CSの治り具合が良くない?という声を受けて、身の回りの化学物質を遠ざけると共に、あらためて電化製品や周辺の施設から発生する電磁波曝露とその影響も体調悪化に関係する点を理解頂けたと思います。
尚、受付と告知の不備もあり、入場定員を超えてしまい、狭い場内に椅子を追加するほどの満席の中で、換気窓や装置が無かった事などから具合を悪くされ場外で休まれる方もあるなど、ご迷惑をお掛けしました。今後はさらなる配慮を持ってこのようなミーティングを開催していきたいと思います。宜しくお願い致します。

北海道環境サポート
センター多目的ホール
にて
2006.7.29


「ナオルヨ 2006」 stage.1 ヨコハマ(終了しました)

『ナオルヨ2006 stage.1 ヨコハマ』は、おかげさまで350名の来場者と共に、大変盛況のうちに無事終わることができました。
参加してくれた皆様、応援してくれた皆様、ありがとうございました。
参加できなかった皆様、今後は各地で開催したいと願っております。その時にお逢いできることを楽しみにしております。

神奈川県立音楽堂にて
2006.5.28



 ■リンク

 *南会津町WEB
 *NPO法人 化学物質過敏症支援センター
 *化学物質問題市民研究会
 *電磁波問題市民研究会
 *NPO法人市民科学研究室
 *CS和の会
 *七海のCS回復記
 *くまもとCSの会
 *無農薬無化学肥料の循環農法〜赤峰勝人「なずなグループ」(大分)
 *自然栽培野菜と菌匠の発酵食品「ナチュラルハーモニー」 (東京)
 *無農薬玄米「厳選米ドットコム」(通販)

 *協賛企業:無塩素漂白パルプ紙・ノンVOCインキ印刷「株式会社 大川印刷」


Copyright(c)2006ー2016  21sense All Rights Reserved.