21センスとは?

 

 ICO157.png

ご注意下さい!

当サイトには「特定の観点に偏らずあらゆる観点からの描写を平等に扱うべき」とする「中立的な観点の方針」から外れた独自の理論、意見、評価が含まれた非常識・非科学的な情報(不都合な真実・事実)がいたる所に掲載されています。

以下に該当する場合、当サイト閲覧をご遠慮いただき、決して当サイト内の情報をもとにした行動、言動、思考をしないようお願いいたします。
私達の感じている有害な環境汚染に対するマスキングが外れると、居場所、職(収入)、地位、信用、名誉、家族、財産、生命などが失われる場合があります。


ご本人・ご家族が
・医療(診断、治療、手術、医薬品使用)を信頼し、依存し、通院、服薬することを希望し続けて、長く闘病されている方

・早寝早起き粗食の健康的で穏やかな生活、自然の中で生物多様性を認知した不殺生の暮らし、地球環境に極力負荷をかけないポジティブな生き方を望まない方

・内観をせずに自己変革による原因の解決を望まず、外に原因を探し、ネガティブなクレームを押しつけるストレスフルなライフスタイルの方



尚、言論の自由は表現の自由の根幹をなすと考えられ、今では国際人権法で保護され世界人権宣言第19条、市民的及び政治的権利に関する国際規約(国際人権B規約、自由権規約)にも規定されています。

 

 

 

DEN_L&Pm.png

~21センス ロハスモデルコミュニティ <ドリームアースネットワーク> へようこそ!〜

 

 

今まで気づかずに、、、、、食べていたものが、食べられない。苦しくて呼吸ができない。刺激や痛みを感じて辛い。耳鳴りや目の痛みがあって眠れない。臭くて病院やスーパーに入れない。飲んできた薬が効かない。体が受け付けずに薬が飲めない。手がしびれてスマホを持っていられない。 etc

 

日に日に、目に見えない公害と言われる石油化学物質や電磁波、放射能に汚染されていることに気づく人々ー「化学物質過敏症」「電磁波過敏症」「放射線被曝症」そして「ガン」を発症する人々ーが増え、同時に、経験の無いほどの厳しい体調不良を訴える声が大きくなっています。

 

それらを原因とした健康被害は、心身はもとより、地球生態系全体に重大な影響があると知っていながら、その生活習慣や意識を変えられない大人であれば、病気や薬物中毒、依存症であり、自業自得、因果応報、他人がとやかく言う筋合いのものではありません。

 

しかし、それらの害に気づいてしまった人や、生まれつき心身が受け付けない人、拒否したり、避けたりすることのできない子供達や障がい者、社会的弱者にとっては、日本国憲法で保障された生存権「健康で文化的な最低限度の生活を営む権利」を侵害するほどに急速に悪化していることを否めません。


学校や職場では、香りの強い洗剤、柔軟剤を使用した衣類、下着、経皮からの刺激的な有機溶剤を含む香料が立ちこめ、室内のTVOC濃度がシックハウス基準を大幅に超える無秩序な環境となってしまい、炎症と思われる呼吸器疾患や耳鼻疾患(鼻づまりによる嗅覚/聴覚障害)、視力低下(視覚障害)が目立つようになりました。


携帯電話、スマートフォンの所持率が高まる高校生においては、7割の子ども達が視力1.0以下(眼鏡、コンタクト依存)となり、高周波汚染による熱効果・非熱効果原因の眼球障害は網膜剥離や緑内障、白内障、ガンや三叉神経腫瘍などで失明する若者達がこれから急増していくと予測されています。

 

 

生まれつき五感が繊細で、外見や生活習慣、言葉、思考、感情、意思表現のコントロールやコミュニケーションが他の子ども達と異なるだけで、発達障害、アスペルガー症候群、ADHD、自閉症、アレルギー、アトピーetcとレッテルを貼られる子ども達においても、食べ物や生活空間、体内に蓄積されたワクチンや薬品類(化学物質)や重金属(電磁波)の影響であることは、あまり話題にならずに、ただ子ども自身が弱く、疾患や障害を抱えていると特別支援クラスで解決済みになっています。

 

学生のうちは、まだどうにかこうにか乗り越えられても、社会人になりルールやマナーにがんじがらめになってしまうと、心身が疲弊しきってリミットを超えてしまいドロップアウトする頑張り屋さんも少なくありません。

 

 

私達のように、環境汚染や薬害によって体調を崩し、社会から離脱してしまうと、それなりのキャリアがあっても、体調快復後に、再びその汚染された教室や職場、環境に戻っても、すでに心も体もその有害性や危険性に気づいてしまっているので、再発する恐怖心やストレスが強く、結局、あきらめて引きこもる傾向にある状態です。

 

 

でも、このままでは、致命的な体調不良に直面している人々や、次世代の子ども達の多くが路頭に迷うことになるため、その痛みや苦しみを少しでも和らげ、わずかでも生きる望みを持ち続ける情報を、より多く公開し、かつ、体調快復後に安心して就学、就職、起業できる受け皿づくり、環境整備となるポータルサイト開設を仲間達と協議してきました。

 

 

 

21センスとは、なんだろう?

 

とあらためて考えてみると、2006年当初は、とにかく窓が開けられて息の吸える生活地、携帯圏外の電磁波影響の無い安眠地を求めて全国をさまよい、出逢った仲間達と「21世紀の暮らしのスタンダードとなる、健康的で持続可能(ロハス)な循環型社会意識」という、机上の空論で終わりそうなボンヤリとしたエコロジースローガンのようなものを掲げての船出でした。

名称決定、そして、ほぼ100%社会経済が依存する「化学物質」や「電磁波」の影響について「不都合な真実」を伝える側の活動を開始してから12年の間に、闇のステイクホルダーからの指示なのか?あらゆる手段で活動のやる気を削ぎ、トラブルを発生させ、内部崩壊を誘因し、信用や名誉を毀損する情報を流布され、身の回りの人々に厄介な物事が次々と起こる体験を通して、そんな甘っチョロい意識高い系では命がいくつあっても足りない?と感じ、ストイックに自我を滅して、目の前に現れる課題に対して最大限できることだけをする受け身な静観生活をしてきました。

人生の転換期となった原発事故被災後からは、急速に環境汚染が悪化していく中で、目に見える人や物(物質・3次元)のみならず、目に見えない意識や波動(非物質・4次元)が緻密に絡み合って、得体の知れないコントローラーからの操作が、あらゆる場面で見え隠れすることに気づき、意識や思考が大きく変化してきました。


ただ、それを言及すると各種トラブル、騒音、排ガス、基地局建設、監視、検索制限などでは済まず、私は我慢できても、これまで以上、面倒くさいことに周囲が巻き込まれるのが不本意なので、化学物質、電磁波、放射性物質についての環境影響や健康被害などの調査研究(エビデンス)発信は、今後自粛することにしました。

このような環境汚染時代になっても、その汚染に気づかない、見て見ぬ振りをしている人々も、その利権や利便性によって豊かな暮らしを望む人々も、自由意志の地球ですからお互い人権侵害だと争うこと無く、私達は「ロハスなものさし」で生き延びていきたい所存です。


サラッと考えた「21センスとは?」

・7曜(日月火水木金土/陰陽五行・マクロビオティック/すべての生命が循環・共生した多様性社会)

・7色(赤橙黄緑青藍紫/虹・光・オーラ・波動/ポジティブに多様性を認め合う・夢と希望・明るい未来の到来)

・7音(ドレミファソラシ/調和・心身バランス・氣・波動・7つのチャクラ/固有周波数による健康維持)

これら21の意識を日々の生活に反映させて、心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らすことを望むライフスタイル、をコンセプトにしたいと思います。

もっと深く意味づけされたい方、真実について追究されたい方は、ドリームアースネットワークへ参加してください。お待ちしております(^0^)/




事業主体

トゥエンティワンセンスドットコム株式会社

代表 池谷純仁(いけやすみひと)

967-0015
福島県南会津郡南会津町滝原字笹小屋1696−4
あらかい健康キャンプ村内

ikeya@21sense.com