お知らせ

2019-01-12 17:25:00

ニュース&ロハス起業JV情報プラン 更新しました

今週、考えあぐねて、やっと昨日から草案の構成をまとめて、原稿作成を始めました。


人、家、まちづくりの順で更新していくことになると思いますが、情報を集めれば集めるほど、まさに恐慌前夜のような緊迫感があるテーマで、環境汚染や薬害のように徐々に蝕まれるイメージではなく、金融がらみの情報は最後の最後まで隠され、突然、前触れもなくインパクトのあるイベントになると思われます。


アメリカの政府機関閉鎖も続き、シリアやアフガニスタンなど各地の米軍基地から兵士達が帰還している点も、非常事態宣言やデフォルトが噂される要因ですが、世界の国と大銀行が駆け引きを続ける中で、どこが引き金になってもおかしくない情勢で年明けした2019年、地震で揺れる以上に、地球全体が政経金融バブルで吹き飛ぶほどの激震になりそうですねσ(^◇^;)


新聞、テレビ、ラジオ、ネットニュースなど、マスメディアはそれらに触れずに、どうでもいい事件や芸能ネタ、波動を下げるネガティブ記事と論評で埋め尽くされて腐敗しているようですので、あまり振り回されずに、心地よい音楽をBGMに、穏やかに、それなりに準備して、覚悟するしかないでしょう。


なにかしら前兆はあるでしょうから、その時は、お知らせしますね。ピンチはチャンス!オーガニックな新しい地球はまもなく生まれることでしょう!!


いずれにしても、自然(人為)災害、有事、金融閉鎖を想定した現金(小銭も忘れずに)、貴重品持出袋、食糧、水、カセットガスくらいの燃料も備蓄しておくことをオススメします。


ご自愛下さい。池谷拝