お知らせ

2019-06-21 10:00:00

ご連絡はフォーム経由にてお願いします。

緊急サポート出張が続くため日中不在がちで、ロハスセンターへの電話(留守番電話含む)の応対が困難です。

お問い合わせやご相談は、左メニュー「お問い合わせフォーム」経由のメール連絡にてお願いいたします。いけや拝

2019-05-24 07:03:00

DEN会報発送(^0^)/夏のセールは5/30〜6/5受付・健康キャンプ村/緊急サポートについて

5/23夕方にDEN会報【健康キャンプ村/緊急サポート受付、香害最新刊チラシ、オーサワ最新カタログVol.44 ほか】を発送しました。

夏のセールは、5/30〜6/5受付です。

前回のお知らせ時以上に、地震や噴火の規模もさらに活発化して、異常気象(高温・豪雨)+大気汚染への警戒時期がやってきました。

さらに、有識者が口を揃えて世界同時不況・超バブル崩壊を警告していますので、安心安全の食糧や水、生活雑貨の当面在庫(1ヶ月程度)を確保してください。

電磁波(低周波磁場)シールド超特価!在庫残りわずかになりました。



*健康キャンプ村/緊急サポート受付について

今年度のあらかい健康キャンプ村の利用受付は終了しました。(短期避難/療養、食養生研修等は、お問い合わせ下さい)

緊急サポートについては、自宅での療養や体調快復アドバイス、生活環境改善(リフォームや模様替えの建築設計相談・施工管理、物件内覧同行など)、療養・介護・通院支援等、逐次相談や受付をしておりますが、ご本人が意識変革を含めた体調快復へ強い意志と希望を持つ方に限られますこと、あらかじめご了承ください。

緊急サポート依頼の際、出張費(交通/滞在費実費)及び人件費をご負担頂いています。

そこまでして遠方からのサポートが必要か?とご家族に尋ねられることもありますが、日々化学物質や電磁波に対する知識や情報収集、対策経験を積み、サポートにかけつけるスタッフが十数年にわたって人体のみならず地球生態系に有害な合成洗剤や柔軟剤、香料、添加物、農薬などの接触を避け、ジャンクフード、動物性食品、酒・煙草・薬などを摂取しない「ケミレス&電磁波レス生活環境」を選択し続け、体内から発散される不快なニオイ、成分を極めて抑制させる無汚染生活をしています。

また、感情コントロールの大切さを理解しているため、ネガティブな意識や波動を外部に感じさせずに、心穏やかにリラックスさせ、速やかな体調快復へと導きます。

みんな自分のことで精一杯な現在、SNSを活用して世界中に呼びかけても、そのようにストイックな環境で暮らし、環境汚染に悩み苦しむ他者を救援するために、時間と体を空けている人が存在するのか? 化学物質や電磁波に超過敏になった状態で錯乱している方を理解し近づき、援助することができる人が存在するのか? いざ探してみると理解できると思います。

実際に極めて有害な環境汚染、公害に包み込まれていることに気付いた時には追い詰められパニックになるだけで、救急医療も拒否、すべて拒否で、誰も近づけず、呼吸もできず、眠れず休めず、理解されずに孤立している方へのサポートになることがほとんどです。


なお、薬害、薬物・医療依存を変えようとしない方、偏食/拒食者、食べ物の大切さを全く理解しない方へのサポートは、ご家族やご本人の強い希望があっても、こちらでは何もサポートできませんので、お断りさせて頂いています。

重ねて、化学物質や電磁波過敏を訴える方で、1)向精神薬など脳神経に作用する薬物を服用している方は、減薬、断薬が優先されます。2)大きな歯科金属が奥歯などに入っている方は、金属除去〜非金属への交換が優先されます。3)発達障害、アスペルガー症候などの不定愁訴、五感過敏症状やこだわりが強い方は、心療内科などへの受診が優先されます。
速やかな体調快復やスムーズな生活実現につながりますので、理解も対策も無い「過敏症」を訴えるより有益かと思います。



ご理解、ご支援のほど、宜しくお願いいたします。

 

ドリームアースネットワーク(DEN)への参加、会員登録は無料です。

ロハスな生活習慣徹底(脱化学物質・脱電磁波依存・地球環境にやさしいポジティブ意識生活)と定期的なセール通販などの共同購入によるNPO環境保全活動支援が条件です。

お気軽にフォームよりコンタクトください。お待ちしております(^0^)/

2019-05-23 17:25:00

高温+大気汚染(高濃度PM2.5)+自然災害にご注意下さい!

PM2.5分布予測 - 日本気象協会.jpg

豪雨の後、昨日から全国的にすっぽりと厳しすぎる暑さ大気汚染(PM2.5)が週明けまで続く予報となっています。

5月だからと甘く考えずに、猛暑の真夏以上の命に関わる異常気象と理解して、体調管理、水分補給、休養など、本気でケアしましょう。


合わせて雲や虹など地震や噴火の前兆、動植物の異常報告も重なってきています。避難用品の再確認と安全確保を今一度しっかりと自覚しましょう。

2019-04-21 13:45:00

緊急サポートのため数日間不在になります

関西〜関東方面への緊急サポート対応のため、ロハスセンターへの電話(留守番電話含む)の応対が困難になりますので、フォーム経由のメール連絡にてお願いいたします。


2019-04-09 07:00:00

三寒四温〜季節の変わり目、体調管理にご注意下さい!

IMGP0081.JPG


雪が消えて春になるかなぁ〜?と思うと、粉砂糖をかけたような輝く景色が広がる朝。

標高800m近い当地では見慣れた季節の変わり目の風景ですが、今年ほど春が待ち遠しいことはないように感じます。

まぁ寒いこと、、、、、ロハスセンターの癒やしであるペレットストーブが昨秋に壊れたままのため、室内でも10度を超えることなく、着込んで頑張っております(>_<)ゞ


どんよりした空だと気分もめげますが(^_^;)青空に暖かな陽射しがあれば、たとえ氷点下であっても気持ちが良く、空気は本当に美味しく、体の隅々まで酸素が行き渡る心地よい大好きな季節なので、今日も張り切って作業できます。



さて、4月に入りまして、あらかい健康キャンプ村での転地療養相談や再開のお問い合わせが増えてきました。


写真の通り、もう大丈夫かなぁ〜、と再開準備を始めようとすると雪が降ってしまうので、まだ取水口など水廻り設備関係の破損状況を調査しに入れておりません。

今年は降雪量が少なかったようですから、たぶん大きな破損は無いと思いますので、今月中旬には、通水、清掃、受け入れ準備作業を進めて、月末から5月初旬にはご案内できるように計画しています。


昨年同様、利用定員は4名(部屋)と少ないため、体調快復や転地療養、避難を検討されている方は、お早めにご連絡ください。

利用予約や本申込み以前に、ご相談やお問い合わせを受けて、情報交換されている方が優先されますので、ご了承ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10