お知らせ

2021-02-12 04:06:00

謹賀新時代!ニューアース〜幕開けは地震(^_^;)大寒波・・・世の中の建て直しがはじまるのか!?

※12日投稿予定分(一旦差止)+13日(地震発生)〜18日(あらためて投稿)しております。ご了承ください。


アクエリアスの幕開け、風の新時代到来!のご挨拶を準備しておりましたが、13日の地震影響らしく久しぶりに強く「なまず症状」を感じて、先週はめまい、頭痛、筋弛緩状況と嫌な予感でへばっておりました(>_<)ゞ

その後も余震?が続いておりますので、体調は今ひとつですが、皆さんから心配のメールが届くゆえ、現状の報告と相談返答を兼ねて投稿しました。

報道では、福島太平洋側での震度が大きく、南会津町も震度4とされていましたが、当地では地震の影響、今回は特に無くて、ちょっと目が覚めましたが緊急放送も流れなかったので、原発、津波、大丈夫なのかな(^_^;)とそのまま寝てしまったくらいです。

雪も降ったり止んだりですが、立春後、除雪作業をしていて地面側が凍結ではなく融解しているので、地面の温度(地温)がしっかりと上がってきているのを感じています。もうすぐ春、と言い聞かして頑張っていきます。ご心配いただきありがとうございました。




*今後の地震影響について

3.11の余震とされている太平洋震源の地震多発については、これまで青森〜北海道沿岸、もしくは、茨城〜千葉沿岸、そして伊豆沖、東南海へと大きく震源が連鎖する可能性が噂されてきていました。大きな津波(アウターライズ)の心配も含めて、要警戒時期であると思います。空、雲、動物、ザワザワ感など様々な違和感、自然宏観に意識を向けていれば、その時は感じられると思いますので、嫌な感じ、予感がするときは、落ち着いて安心できそうな心の声に従ってみましょう。

過敏症さんは公的避難施設が利用できない方が多いですから、普段から非常持ち出し品、水、食料、燃料、寝袋毛布、カイロ・湯たんぽ、避難用のシューズなどを再確認してくださいね。




*本格的な幕開け〜3月に向けての心身ケアと覚悟

♪七番目の座に月が来て

木星と火星とが一直線に並んだら

きっと平和が訪れて惑星を導いて

愛が星を動かしていく

 

これがその幕開けだ

これからは水瓶座の時代になる

 

争わないでわかり合う

思いやりと信頼がそこら中に満ち溢れ

ウソだとかあざけりだとか、そんなものもなくなって

夢に見ていたことが素晴らしい現実になってくる

曇りひとつないくらい秘密の悟りが開けてくるし

心の底から自由になれる

 

水瓶座の時代が来れば

「アクエリアス Age of Aquarius - 輝く星座/レット・ザ・サンシャイン・イン」 - 日本語訳詞 - The 5th Dimension




2021年で「7ハウスに月」があるというメッセージ(ヒント?)から、ホロスコープを調べてきましたが、3月が最有力候補になると私は思っております。(6.25/9.29/11.11エンジェルナンバーの日も7ハウスで奇数月ばかり)

木星と火星が直列するという表現については、2つの星なので、結べば直線になるしσ(^◇^;)月を含めて3つの星、地球を含めてなの?とこのメッセージについては、私にはよくわかりませんが、希望観測的には「3月」、「宇宙元旦」と呼ばれている?3/20春分までには何かしらの最も大きな変化があると思っております。

<追記:6月7日に木星と火星がほぼ直列(最大の開き)という情報が地球暦にありました。春分ー夏至にかけてのアクエリアン革命?アセンション?フォトンエネルギーのピーク?なんていうメッセージかもしれませんね>



どうあれ、いつ太陽が輝き、光に包まれたとしても準備万端のごとく、心身ケア、穏やかに日々過ごして、今、この瞬間に意識を向けてポジティブに生き続ける、さらに上機嫌キープ!


The Best is Yet to Come.

「最高の時はこれからやって来る」


私も心からそれを信じて、そのために転生を繰り返し、修行を積み重ねてきたことを思い出して、頑張り抜きたいと思います!


Fantasyを心から楽しみにしている私です(^0^)/


1