お知らせ

2021-01-16 07:00:00

福島県新型コロナウィルス緊急対策<1/13〜2/14>感染拡大抑止にご理解ご協力を!

423165.jpg

ここ数日でバタバタと各地での感染拡大を理由とした「緊急事態宣言」が行われております。

福島県でも上記の通り、外出自粛や往来(県またぎ)自粛の要請が出て、学校における対応などもシビアになってきました。

以前の投稿で、南会津へのスキーや温泉などお越し下さい!とお知らせした件も、既に受付終了、サービス中止となっておりますσ(^◇^;)追記:南会津町もクラスター感染が広がっております。ご注意くださいね。

たいへんな時期ではありますが、低温乾燥時の感染症拡大が想定されていた冬期、あともう少しの辛抱と思って、大好きな音楽や食べ物、心地良く、機嫌良く暮らせる最大の努力をし続けて、この世界的な困難を乗り切りましょう!




ここからは余談になりますが、お問い合わせの多い「これからどうなりますか?(DENについては3月末までにお知らせ発送しますが)」という神のみぞ知るような件について、私は神様ではないので、何とも言えませんが、アクエリアスの幕開け、地の時代から風の時代へ、3次元意識から5次元意識へと大きな変化による人々の真実への覚醒が続く段階で、ネット検索でも確認できる関連情報を回答がわりにざっくりと転載します。


宇宙のカレンダー(宇宙暦)=旧暦(太陰太陽暦・月暦・農事暦)では、1/13山羊座の新月から旧暦12月1日へと進み、2/2-3の節分・立春が旧暦12/21-22になります。

2/11の建国記念日が大晦日(魚座の時代の終了、奥深いタイミング)、そして2/12(金)水瓶座の新月が元旦1/1を迎える日=水瓶座の時代の始まりとなるため、その移行期間である間に、予想もつかない大きな変化があると言われています。

山羊座の新月後、1/14から1/31まで太陽系すべての惑星が順行(全惑星順行)となり、さらに大きなエネルギーとなって数々の奇跡が起こるチャンスが訪れることから、それなりの心の準備と覚悟をもってワクワクドキドキニコニコが絶頂となる期間に突入しました(^0^)/




1.「3次元意識から5次元意識へのシフトって何ですか?」への情報

<3次元/4次元/5次元 それぞれの意識と暮らし方>

3次元意識の生活

3次元意識とは、物事を純粋に物体としての状態からのみ眺めることです。個人はそれぞれ別人です。

人生は生存競争であり、見た目や仕事、所有物、知人の数や種類などで人は判断されます。それらを十分持っていなかったり、人並みのスタンダードから外れることを恐れます。

物事には善悪や優劣があり、人生は競争です。誰もが平等ではないので、競争からはじかれる人も出てきます。お金を稼ぎ、社会的なステイタスを得ることが、満足につながります。

思考は現実に影響を及ぼさず、人生で起きることは運、もしくは努力によるものと見なされます。五感を使って、世界を感知します。

3次元の生活にも沢山の喜びがありますが、痛みや悲しみの感情も深く、それを扱うのは大変になります。

3次元の生活では、自分の内面を見つめたいという要求は生まれません。全ては表面的なレベルでしか感じ取られないからです。物事の深い意味を探りたいと思うこともありません。


4次元意識の生活

4次元意識とは、3次元と5次元をつなぐブリッジのようなもので、4次元意識の中では、そのどちらにも容易にアクセスできます。

4次元意識は、全てはつながっていて、そこには目に見える以上の意味があると気付いた時に始まります。

思考はパワフルで、現実が認識される方法をシフトさせることが出来ます。二元論的思考はこの次元においても、まだ存在しますが、その背後により愛と優しさを見出せるようになります。

この次元では、食事や瞑想、健康的なライフスタイルに注目するようになります。3次元的な生存や欲望を満たすための食事ではなく、自分の体に入れるものが自分の存在全体に影響を及ぼすことに気付けるようになります。

3次元的な生存競争の概念を克服したことで、自分の生まれた本当の目的を知り、情熱に従って生きたいという強い欲求が生まれます。人生とは楽しむものであって、自分にはその価値があると気付くのです。

世界を五感だけでなく、第六感をも通じて認識し始め、その感覚は拡大します。人生にもっと深い意味を見出し、宇宙とのシンクロニシティを経験し始めます。



5次元意識の生活

5次元意識に到達すると、3次元意識に戻ることは難しくなります。この意識のレベルからは、私たちは一つであり、全てはつながっていることが分ります。人生は成長のための冒険であり、そこに優劣はありません。全てには高次の目的があり、どんな経験にも意味があります。

人や動物だけでなく、植物や宇宙に対しても愛と絆の感覚は強くなり、愛が支配し、ジャッジメントのない世界です。誰もが自分の旅路を続けているのだと理解します。その点では、誰もが平等です。

本来の純粋な自分自身として生きたいという欲求が高まり、自分自身の真実を生きることが人生の目的だと理解します。

直感が強く働き、スピリットたちにもつながりを感じます。




つまり次元が上がると言うことは、より繊細な情報がキャッチできるようになると言うことでもあります。

3次元の世界でイライラしている時は、無条件の愛なんて気づかないものですが、イライラが無くなってくると、ふとその感覚を味わうことがあります。でも、ある時突然、無条件の愛が出現したのではなく、ずっとそこにあったのに気づかなかっただけなんです。

次元も同じです。・・・・・・・・


3次元から高次元に意識がシフトするときに起きる現象

3次元から高次元に移行していっても、私たちの身体は常に3次元にいます。意識だけが、高次元の感覚にチューニング出来るようになります。

ただし高次元に進化すると、3次元に意識を戻すのは、だんだんしんどくなります。意識を退化させなくちゃいけないってことですからね。

と言う訳で、3次元的な意識を持つ人たちとは、だんだん一緒にいるのが面倒になります

これがいわゆるアセンション症状と言われるものです。





2.「時代の変化、意識の変化は、具体的にどんなことですか?」への情報

オールドソウルには理解できない12のこと> *オールドソウル=幾度となく転生を繰り返し、精神年齢の高い魂、賢い魂。

1.きついスケジュールに縛られて働くこと

人生を楽しむことに重きを置くオールドソウルには、仕事に縛られ、身をすり減らして生きることの価値が、まったく理解できません。

 

2.忙しさを自慢すること

予定が沢山つまっていることに満足する人もいますが、オールドソウルにとっては、充実した一人の時間をゆったり過ごすことほど贅沢なことはありません。

 

3.宗教的な規律に従って生きること

オールドソウルには、誰かの考えた善悪の基準に従って生きたいという感覚がまるでありません。自分を導くのは、自分の魂以外にあり得ないと考えるからです。

 

4.成功と幸福の定義を押し付けること

同様に、誰かの決めた成功と幸福の定義に自分を照らし合わせて生きたいとも思いません。自分の人生の成功と幸福は、自分だけが決めることが出来ると考えるからです。

 

5.保守的な価値を重んじること

自分に馴染みのない考えを理解できないと否定するような人とは、オールドソウルは仲良くできないでしょう。転生を重ねた彼らは、様々な立場の視野がナチュラルに身に着いているからです。

 

6.自分の信じるものを絶対と考えること

誰にでも信じるものがあっていいのですが、自分の信念だけを絶対と考える人とは、そりが合いません。唯一絶対で変わらぬものなんて、この世にはないと知っているからです。

 

7.目先の些細な問題に囚われること

オールドソウルは、大きなヴィジョンから物事を眺めるのが好きです。その方が心の風通しがよくなって、居心地もよいのです。

 

8.権力志向の人

自分の力を誇示するために権力を欲する人には、その心の奥に弱さが見えて、むしろ悲しくなってしまいます。

 

9.競争意識の強い人

競争意識が強く、人を出し抜いたり、人より優位な立場に立つことに積極的になる人には、人生終わるまでやってろよと思ってしまいます。

 

10.自己中心的な人

自分を大切にするのはよいことですが、自分が注目を浴びることばかりを気にするような人は、まるで理解できません。

 

11.感情を偽る人

オールドソウルは、正直で誠実です。自分の感情を偽ったり、作り物の表情を浮かべる人には、一瞬、ひるんでしまいます。

 

12.物質主義

 

物質的な所有だけでなく、資格や肩書を集めて喜ぶことが、オールドソウルには分かりません。自分が手にできるのは、最終的には自分の魂のみだと知っているからです。


***********************************転載、以上。


たぶん、こんなキワモノサイトに訪れてくれるような変な人(ゴメンナサイ)、いえいえ地球に暮らすすべての生命体のために5次元意識へのシフトを望んでいる方々の興味は、光と闇のハルマゲドン(究極の二元性・三次元的支配管理搾取社会のネタばらしとあぶりだし)=SF映画「アメリカ大統領不正選挙」の行方に一喜一憂する外部依存モードだったり、はたまた、先行き不安な時代に一気に注目されはじめた占星術やタロットなど占いコンテンツが溢れるYoutubeに浸っているかもしれませんが、闇のエネルギー源は恐怖や不安、怒り、嫌悪感などネガティブ意識なので、イラッとしたら負け、怒ったら負けのにらめっこがエスカレートしている状態と思いましょう。コロナしかり、自由の制限、政治や社会システムの問題ではなく、各個人の意識、魂のレベルを自己認識して、真実を探求して、アップデートする機会だと考えてください。外の情報に振り回されない、外に刺激や朗報を求めない努力の時です。

これらネタばらしの目的は「目覚め、覚醒、そして気づき」です。意識をアップデートするための「気づき」。決して「裁き(ジャッジメント)」でも「怒り」「正義感」「勝負(戦い争い)」などではありません。分断、敵対こそ「闇の手口」ですから。ディープステイト(DS)や中共などと呼ばれていますが、闇は何にでも姿・形を変えるエージェント=意識体ですので、映画「マトリックス」そのものだと思って、たとえ聖人であっても、その時の感情、思考、意識、波動レベルによって、憑依や乗っ取り、なりすましが可能になります。一般に処方されている薬物レベルでも、反作用によって簡単に波動レベルを下げ、誰もが乗っ取られ、操られ、支配管理されてしまう世の中です。とにかく元気で笑顔、波動を下げない努力を訴え続けているのは、そこに気づいてもらいたいからです。

2021年、アクエリアスの幕開けに必要なのは、とにかく洗脳された概念リセット、隠されてきた、騙されてきた真実に気づいて、意識をアップデートして、あらゆるものの概念を改めて確認、認識、見極めるための時間です!だからぼ〜っとしてたり、見て見ぬ振りしたり、陰謀論とかで片付けたり、ゲームやネットにのめり込んで思考停止しちゃうのは、本当にもったいないです。

なにはともあれ、私たちが望んでいるのはポジティブ意識「愛と自由と平和が続く穏やかな暮らし」ですよね
何の束縛もなく、搾取もなく、助け合い、支え合って、誰もが愛に溢れたポジティブな思考、言葉でポジティブな現実を引き寄せ、つぎつぎと具現化する、ちょっとエスパーちっくな「風の時代」。

そのために通る道のりとして5次元意識へのシフトがあり、アセンションへとたどり着きます。それを望むのであれば、私たちが今、このタイミングで強く意識しつづけなければならないことは、どうにもならないお他人さんや混沌とした世界では無く、どんな手段を使っても自らの感情を安定させ、愛と光に溢れ、波動を高め続ける最大の努力です!とにかく元気で笑顔で、未来が見通せない不安や恐怖だけは抱かず、夢と希望と無条件の愛、たとえ小さく弱々しい光であっても、自ら創り出せるすべてのエネルギーを輝き(ワクワク)にかえて闇夜の一隅を照らしていきましょう。



どんなに闇の残党達が地球の人々の波動を下げようと画策しても、宇宙の法則を変えることは如何なる手段を使ってもできないでしょう。

愛と光に満ちた、恒久平和と自由な暮らしが当たり前となる風の時代、アクエリアス(水瓶座の時代)の光はオートマチックにやってきます。それを望もうと、嫌がろうとも。


残された僅かな時間ではありますが、アセンションを心から望む皆さんは何も心配せずに、目に見えるものだけに固執する3次元から卒業し、新時代到来を心から信じて、必須となる5次元意識にマッチングするべくアップデートに集中しましょう。

しつこいですがσ(^◇^;)とにかく心と体は「食べ物(呼吸や経皮を含めて身体に採り入れるもの)」によって波動レベルが大きく変動します!「健全な肉体に健全な精神宿る」を体感ください!